本のご紹介 鎌田編

鎌田 實
がんばらないけどあきらめない


がんばらないけれどあきらめない


「がんばらない」というのが私のことかな?と思って読み始めました。ちょっと気を緩めると怠惰でずぼらな自我が出てしまうので、いつもはしまってあります。しっかりしまっているつもりでも、もちろんあちこち吹き出ているのが現実ですが。さあ、自分の事はこの辺にして、全編に行きわたる愛と慈しみを感じます。がんばっている時に読んでもいいし、がんばっているけれども、これ以上がんばれないという時に読むのは更に良いかも。

貸本屋をしている私にとっては222ページの「読書で心を耕す」が特に心に響きました。


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/952-1ad4bb91
Use trackback on this entry.