日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 新保編
2015-03-13 (金) | 編集 |
新保 裕一
デパートへ行こう!


一体全体この本の行く末はどうなるの?度々思いました。どこに話が転がっていくのか見当がつかないという意味ではミステリーなのでしょうか?それとも。。。。。という訳で目が離せない本でした。
私のおすすめの本であるのホワイトアウトを書いている同じ作者が書いている本とは思えない作品です。こちらもなかなか魅力的です。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: