日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 東田編
2015-02-22 (日) | 編集 |
東田 直樹
自閉症の僕が跳びはねる理由


ブッククラブメンバーのAちゃん様からの推薦とリクエストによって取り寄せた本です。もちろんその前には1時間にも及ぶユーチューブを見てから決めました。

https://www.youtube.com/watch?v=Eq_yb_y4MjM

世界20カ国に翻訳され、ベストセラーになっているドキュメンタリーです。自閉症により会話のできない中学生がづつる内なる心「自閉症の僕が跳びはねる理由」(2007年)を自閉症の息子を持つ外国人作家が見つけ、「君が僕の息子について教えてくれたとこ」として翻訳し一躍大反響。自閉症の若者と外国人作家との奇跡の出会いがもたらすドキュメンタリーです。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: