日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 新田編
2014-12-13 (土) | 編集 |
新田 次郎
八甲田山 死の彷徨


「天は我々を見放した」が前宣伝の映画「八甲田山」。
1997年と少し前の映画ですが、主演は当時やくざ映画で大人気の高倉健や、北大路欣也など一流どころを多用した映画でもありました。
新田次郎が作者だとは知らずにいたのですが、読書会の流れから新田次郎の本を数冊読むようになり、そこへ新田次郎の本の寄付がありました。
理不尽な日本帝国陸軍の話には眉をしかめることもありましたが、総体的に高倉健、北大路欣也が扮した人物は人間が大変魅力的です。
暗くなりがちな話ですが、こんな魅力ある人物に出会えるので本を読むのはやめられない、というのが私の感想です。
新田次郎の山岳小説、ブッククラブにはまだまだありますよ。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: