日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 谷編
2014-11-30 (日) | 編集 |
谷 瑞恵
思い出のとき修理します2


思い出のとき修理します、の1でもご紹介したように、全編ちょっとセピア色をしたお話です。
優しい気持ちになれるだけでなく、ちょっと不思議なことを体験も出来るのではないかと思いながら読んでいました。
これはもしかすると。。。。そういうことなのでしょうか。
誰かこの本を読んだら是非教えてください。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: