日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 広川編
2014-09-07 (日) | 編集 |
広川 純
一応の推定


初めて読む作者の本です。
日本文学振興会の主催する松本清張賞(第13回)に投じられ、浅田次郎、伊集院静、大沢在昌、宮部みゆき、夢枕獏の5人の選考委員から満票の支持を得て受賞作に選ばれた。2006年6月に刊行された初刊単行本の帯に踊る売り文句「まさに松本清張を彷彿とさせる傑作ミステリー」に偽りなし。(解説より)

この大物作家達からの満票です。読まずにはいられないはず!はずれなしまちがいなし!!
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: