日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
るるのおすすめ ワイス編
2014-08-01 (金) | 編集 |
ブライアン ワイス
ソウルメト


前世療法の第3弾となる本です。
読めば読むほど呼吸が出来なくなりそうです。どうにかならないのか、どうにかしたいという気持ちで一杯です。そしていつしか本として物語を読んでいるのか、或いは自分に起きていることなのか、その堺がわからなくなってきます。
はたと気がついた時には自分もこの物語の一部なんだということに気がつきました。私達はこうして巡り合って来たのでしょうか?

パースで日本語の本との出会いをお届けしたい「趣味の貸本屋・ブッククラブ」 
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: