日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 志賀編
2014-07-17 (木) | 編集 |
志賀 貢
友情医者のないしょ話


下町の友情医者のお話。ふんふんとなかなか軽く読めます。
「脳卒中とひと口に言っても、脳出血、脳血栓、脳梗塞、クモ膜下出血など原因はさまざまだが、いずれにしても、普段から高血圧や動脈硬化といった持病を放置しておいて、身体に無理を重ねたことが引き金になる事が多いものだ」(本文より)
軽いだけと思っていたらすごい為にもなるお話でした。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: