日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 夏川編
2014-06-22 (日) | 編集 |
夏川 草介
神様のカルテ

ちょっと世間離れした主人公のお話です。でもその主人公の名前がとってもいいんです。 一止と書いて「いちと」と読みます。ちょっと変わっている名前です。でもお話の中で出てくるいちとさんの名前の由来はとっても素敵なんです。こんな素敵な意味の名前をもらうとこんな人になるのかな?なんて思ったりしました。
史上初!「神様のカルテ」「神様のカルテ2」シリーズで2年連続本屋大賞ノミネート!!(本の帯から)            
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: