日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 貴志編
2014-05-17 (土) | 編集 |
貴志 祐介
新世界より(上中下)


初めて読むSFホラー小説。上中下と続けて3冊読んだせいなのか、物語の中へ引きずり込まれ怖い思いをしました。1000年後の日本はこの様になっているのでしょうか。
1000年後の日本。豊かな自然に抱かれた集落。かすみ66町には純粋無垢な子供達の歓声が響く。周囲を注連縄(しめなわ)で囲まれたこの町には、外から穢れが侵入することはない。「神の力」を得るに至った人類が手にした平和。(裏書より)

2008年、第29回日本SF大賞受賞。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: