パースブッククラブ 

日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 

第6回読書会 さっちゃん編

セックスボランティア・河合香織
「う~ん」とうなった1冊です。自分が親の立場であったら、どこまでイエスといえるのか、手術等の彼らの人生においてのタイミング。。。自分が本人の立場であったら、どうか。。。どの章をとっても私自身の中で納得する答えをだせなかったです。

流れる星は生きている・藤原てい
私が日々辛いと感じる事は、大抵たいした事ではないのだ。
底なし沼に沈んでいく様にずるずるずるずると希望もみいだす事すら難しい毎日を小さな子供達を守り抜き、生き抜いた藤原ていのそれにくらべれば何て事はないのだ。

[ 2014/03/25 00:11 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)
Post a comment












Only the blog author may view the comment.
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL

Profile

Author:パースブッククラブ
メルアドが新しくなりました
お問い合わせはこちら↓までbookclub6014@gmail.com

オープン:土曜の朝9時-昼12時
他曜日は予約オープンします
お気軽にご連絡ください

詳細はCategoryのご案内をごらんください

本リストはブログ左下のブクログにあります

Latest comments
フリーエリア