日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
第7回読書会 つぶあん編
2014-06-24 (火) | 編集 |
つぶやき岩の秘密・新田次郎

新田次郎さんという作家さんを知らなかったので、本を読むのも初めてでした。
40年以上も前の作品だし、なんとなく地味な内容なのかと思ったのですが、とんでもない!!

海の描写も綺麗で、海のすぐ側で育った私は想像力をかきたてられ、子供の頃に海で遊んだこと、テトラポットや岩に海水が入ってくる音、波が引いていく様子など、リアルに思い出しました。
ストーリーも結末もスリリリングで、また主人公の紫郎をとりまく大人たちの暖かさも、印象的です。

子供の頃の冒険心なようなものを思い出させてくれた、心に残るいい本に出会えました!
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: