日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本入荷のお知らせ 日本編
2014-03-06 (木) | 編集 |
るるさんから紹介のあった上橋菜穂子獣の奏者シリーズ外伝・刹那を紀伊国屋で見つけました。

帯には、『壮大な物語世界に潜む、女たちの生と性。エリンとイアルの「空白の11年」などを明らかにする物語集』とあるじゃないですか!
「空白の11年を明らかにしちゃっていいの?!」とかぶつぶつひとりごとを言いながら、本屋で大興奮していた私を見せたかったです。

ファンタジーは、本を読んだ後の行間を想像するのがまた楽しいけれど、作家の手による外伝が読めると思うとわくわくします。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: