日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
minori様から本を貸していただきました
2014-01-27 (月) | 編集 |
minori様から大事な本「宮部みゆきの櫻ほうさら」をお借りしました。

宮部みゆきの時代物です。江戸の町の賑わいや、そこで暮らす人々。
主人公を始め沢山の登場人物たちの振る舞いや息遣いまでが聞こえてきそうです。
そして今はない、沢山の生業(なりわい=仕事)。仕立物家さん、かさはり、ぼてふり、写本作り、代書家、一膳飯屋、筆墨売りなど。

昔の暮らしの風流を味うことが出来、ちょっぴりタイムマシンに乗って時代を遡ってしまったように思えました。

minori様、ありがとうございました。

Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: