日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 沢村編
2013-10-29 (火) | 編集 |
沢村貞子
わたしの台所


下町育ちの著者は、日々の暮らしを心豊かにしたいと願い、質素で昔ながらの生活の知恵を大切にし、一日一日を丁寧に生きた。古き良き時代の暮らしぶりを描き、失われつつある風習を現代の人達に伝える好エッセイ集。(裏書より)
今では台所のことを「キッチン」と呼んで定着をしていますが、台所と呼んでもキッチンと呼んでも毎日を大切に暮らすことは大事なんですね。ほんのりと暖かな気持ちにさせてくれる本です。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: