本のご紹介 平岩編

平岩弓枝
御宿かわせみ 清姫おりょう


障子はすっかり簾戸に入れ代わり、軒には新しい風鈴が吊るしてある。廊下においた蚊やり線香がゆるく煙をたなびかせているのでいかにも夏らしかった。(本文より)
日本の夏ですねえ。それもちょっと昔の。今は障子がある家や、風鈴を吊るしたり、蚊取り線香を炊いたりする家があるのでしょうか。せめて海外に住んでいる私達が風鈴を吊るしてみましょうか。全編こんな感じの日本の懐かしい風景がみられます。


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/567-fe5eda5f
Use trackback on this entry.