本のご紹介 堂場編

堂場舜一
蝕罪


刑事鳴沢了シリーズでおなじみの堂場舜一の第2弾です。今回は警視庁失踪課、高城賢吾が主役です。刑事物語によくあるような一匹狼と言うのではなく、どこにでもいる中年の刑事です。でもこの賢吾さん、滲み出してくるような魅力があるんです。どんどん魅了されているのがわかるほどです。ブッククラブには他に相克と、漂白もあります。これからも続々と続きを本棚に並べていく予定です。


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/495-f09b9dc7
Use trackback on this entry.