日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 堂場編
2013-08-06 (火) | 編集 |
堂場舜一
蝕罪


刑事鳴沢了シリーズでおなじみの堂場舜一の第2弾です。今回は警視庁失踪課、高城賢吾が主役です。刑事物語によくあるような一匹狼と言うのではなく、どこにでもいる中年の刑事です。でもこの賢吾さん、滲み出してくるような魅力があるんです。どんどん魅了されているのがわかるほどです。ブッククラブには他に相克と、漂白もあります。これからも続々と続きを本棚に並べていく予定です。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: