パースブッククラブ 

日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 

本のご紹介 堂場編

堂場舜一
8年


堂場舜一と言うと鳴沢了シリーズの刑事物しか読んでいなかったので、こういうタッチのものも書けるのかと吃驚しました。ちょっと年をとった重松清系の本と言えばいいのでしょうか。青春は青い春と書きますが、重松清の本は青春の前の「みどりの季節」と勝手にわたしは命名しています。この本はあえて言うならば黄昏よりもずっと前の強い太陽光が木漏れ陽を作っている感じです。こういうのは何ていうのでしょうか。ちょっといい感じの本です。
[ 2013/07/15 01:49 ] 本の紹介 | TB(0) | CM(0)
Post a comment












Only the blog author may view the comment.
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL

Profile

Author:パースブッククラブ
メルアドが新しくなりました
お問い合わせはこちら↓までbookclub6014@gmail.com

オープン:土曜の朝9時-昼12時
他曜日は予約オープンします
お気軽にご連絡ください

詳細はCategoryのご案内をごらんください

本リストはブログ左下のブクログにあります

Latest comments
フリーエリア