さっちゃんのおすすめ 水野編

この本は素晴らしい。

水野敬也夢をかなえるゾウ

これは、るるさんがこの間シドニーから仕入れてきたばかりの本。
自分用に1冊買いたくなった。

まず関西弁のガネーシャという設定がもう大好き。
一昔前風でいうなら「ウィッティに富んだ会話」満載で、ストーリーの緩んだところもない。
自己改革の本としても多くを求めず分かりやすいし、小説としても飽きることなく、最後まで期待にこたえてくれる。

おすすめです。


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/414-7fbca6d8
Use trackback on this entry.