日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本の中のあれこれ 坂木編
2013-02-23 (土) | 編集 |
これなんだかわかります?
「兜」、「おとし文」、「薔薇」「青梅」、「水無月」、「紫陽花」、「星合」、「百合」「夏みかん」、「松風」、「清流」、「かささぎ」、「蓮」、「跳ね月」、「松露」、「光琳菊」、「聖夜」、「田舎家」、「甘露家」。
わかりませんよね。

それじゃあこれは如何?
「月知らず」、「北窓」、「付き知らず」、「夜船」、「隣知らず」、「おはぎ」、「ぼた餅」。

そうなんです。実はこれぜんぶ和菓子の名前なんです。
和菓子にはとても素敵な名前がついていますね。
名前だけでなくその由来もなかなか面白いもの。

和菓子のアン
坂木司


「源氏物語」の登場人物と同じお菓子を今でも食べられるなんてすごいことだよね。(文中より)
2011年の「心に残った本」ランキング第一位!

Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: