日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 綾辻編
2013-01-03 (木) | 編集 |
綾辻行人迷路館の殺人をブッククラブの本棚に見つけて「お!小野不由美の旦那様の本。これは是非是非読んでみなければ。」と張り切って手にとったのはいいものの、館シリーズの前作品を読んでいないと全くもって意味不明な事を発見。
そしてそして、やっと館シリーズ最初の十角館の殺人を入手しました。

市場すべての日本ミステリの中で8位だって。
27年ぶりに集計された歴代ベスト・ミステリーのベストテン入り。

次の買い出しの時に「2巻目にあたる水車館の殺人も見つかるといいな」なんて、読む前から期待大です。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: