日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
子供と本 20
2013-04-14 (日) | 編集 |
ハリーポッターの本が発売されてからおよそ1年後に映画化されるわけですが、その映画も欠かさず見ています。
ただ困った事に息子の方は、映画が放映される前にいつもどういう訳かハリーポッターの本を最初の1から通しで読み直してから映画を見に行くのです。
そうするとどういうことになるかというと、息子はいつもハリーポッターを読んでいる事になってしまうのです。その昔、私が何回もロビンソンクルーソーの漂流記を読んだように。
親としては出来ることならば色んな本を読んでほしいと思うので、勧めてみるのですがなかなか思うようには行きません。
息子が10年生で14歳の時に日本へ里帰りをしている時の事です。これから新幹線で長距離の移動をするのに本を買おうということになりました。私はもちろん日本語の本ですが、他のメンバーは英語の本です。

Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: