日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
子供と本 12
2013-02-19 (火) | 編集 |
シュタイナーは早期教育、幼児教育を提唱した人ですが、今で言う点数評価に繋がることとは違い、集中力を養い感性を高める、想像力を豊かにするというのが幼稚園前の子供達への接し方でした。
私達が参加した初日はクッキー作りから始まりました。
普通はクッキーの生地をクッキーの型で抜きますが、シュタイナーでは皆で作ったクッキー生地をドンと一人ひとりの子供がもらえます。そこで好きな形に作ります。
3歳の息子はワニを作っていました。
私は本物により近づける為にワニの皮のように作るのをちょっと手伝います。
1歳の娘はまだなかなか1人では出来ませんがお花を作るのを手伝いました。
クッキーを焼いている間に今度は人形でお話を作りながら遊びます。
本読みはありませんでしたが、色んな子供が自分のやりたいようにするので話がどんどん広がっていきます。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: