日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
子供と本 3
2012-12-15 (土) | 編集 |
我が家ではオーストラリア人の夫の習慣に基づいて、子供は子供部屋で1人で寝るのが習慣です。
2歳違いの下の娘が生まれてもそれは変わらず、子供2人は生まれてから直ぐにそれぞれ自分の部屋で寝ています。
もちろん何度となく夜中の授乳が必要となりますので、その時は私が子供部屋に出向くことになります。
おしめを変え、授乳しげっぷをさせてからもう一度おしめを変えるので、終わった頃には1時間以上経っているのでくたくたです。それでも1回目はまだなんとか1人用のソファに座り、V字クッションを重ね白湯を片手に飲みながら本を読むことも出来ました。
でも夜中の授乳が2度3度と重なるともう余裕はありません。子供部屋に持ち込んだベッドの上で添い寝をしながら授乳するようになります。朝が来たら、私が子供部屋になんて言うことはしょっちゅうでした。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: