日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
日本語貸し本屋 3
2011-12-26 (月) | 編集 |
本を選ぶ楽しさ

本には、読む楽しさだけではなく、実は選ぶ楽しさもあります。
読む前から、楽しい気分にひたる事が出来るのです。
現地図書館では、残念ながら選ぶというほど日本語の本の冊数は多くなく、1度借りてしまうと「次は残りのあれしかない」という危機感の様なものを感じてしまいます。

ブッククラブには、およそ2000冊の在庫があり、その内大人向けの本は1400冊以上あります。
その中から自分が読みたい本をじっくりと探す。
本好きにとっては贅沢な時間だと思いませんか?

つづく
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: