日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 沢村編
2012-09-23 (日) | 編集 |
本の題名から読んだ事がある様な気がして、いつも読まずに通り過ぎてしまっていた、沢村凛あやまち

読んでみるとストーリーの終わり方がとても気に入った本です。
「もしかして私にも「あの時。。。」と思う事があったのか?」とふと過去を振り返ってしまいました。
裏書きの「切なさが胸に迫る」と言うのはこういう気持ちになるからなのかな。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: