本のご紹介 梨木編

西の魔女が死んだ梨木香歩からくりからくさは、梨木香歩独特な雰囲気そのままに織物や染め物そして、自然をふんだんに書いています。
祖母が遺した古い家の女が四人一緒に住む事になります。
全てがうまくいくストーリーではなく、寂しくなる場面や出来ごともありますが、心温まるお話になっています。


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/238-58fa8ad6
Use trackback on this entry.