パースブッククラブ 

日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 

本の中のあれこれ 向田編

最近の本の中では見かけなくなった言葉達が勢ぞろいです。
茶の間、ちゃぶ台、茶箪笥、台所。
いくらなんでもこれは知っているでしょ?仏壇、位牌。
こんなのもあります。裏木戸、手文庫、桐の箪笥。
こんな言葉もありましたよ。青々とした畳、畳紙に包まれた着物、懐からハンカチを出す、帯の間から財布を取り出す。
そして極めつけはなんといってもこれ。お父さんのステテコとアンダーシャツ!
どれもこれも全て日本の昭和の時代の普通の暮らしぶりが垣間見える素敵な小説です。
向田邦子
愛という字

[ 2012/09/07 16:45 ] 本の紹介 | TB(0) | CM(0)
Post a comment












Only the blog author may view the comment.
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL

Profile

Author:パースブッククラブ
メルアドが新しくなりました
お問い合わせはこちら↓までbookclub6014@gmail.com

オープン:土曜の朝9時-昼12時
他曜日は予約オープンします
お気軽にご連絡ください

詳細はCategoryのご案内をごらんください

本リストはブログ左下のブクログにあります

Latest comments
フリーエリア