本のご紹介 藤堂編

藤堂志津子の連作である桜ハウス夫の火遊び
「言わない気持ち」がある現実を嫌味なく書いてあり、好感がもてました。

海の時計(上下)もあります。


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/160-ad91eea0
Use trackback on this entry.