日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本の紹介 横山編
2017-07-07 (金) | 編集 |
横山秀夫・顔
yokoyamakaohideo.jpg

「わたしのゆめは、ふけいさんに、なることです」
少女の頃からの夢をかなえた平野瑞穂は、男性社会の中で、傷つきながら事件を追う。
横山秀夫の警察小説ヒロイン編です。
お楽しみください。

るる
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: