本のご紹介 東野編

higashinodochirakakanojyo.jpg

東野 圭吾・どちらかが彼女を殺した
ときどき読みたくなる東野圭吾。
こんなにたくさんの本が出版されているにもかかわらず、一つとして同じパターンのミステリーはありません。
ここまでくるとどんな結末が待っているのがとても楽しみです。
この本に関しては最後のとじ込み、推理の手引きも忘れずに読んでください。

るる


Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/1422-e1fc5f94
Use trackback on this entry.