日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
さっちゃんのおすすめ 森沢編
2016-11-10 (木) | 編集 |
ちょっとした毎日の出来事とかちょっとした言葉で元気になったり、頑張れたりするんだよね。
小説によくあるキャラ設定だけど、現実の方が突飛だったりするし、スルッと読めたからオススメ

daijikogoe.jpg
大事なことほど小声でささやく/森沢明夫
駅前の寂れた通りの地下にある「スナックひばり」。
そのママは身長2メートルを超えるマッチョなオカマ・通称ゴンママ。
彼(彼女?)の周りに集まるのは、一癖も二癖もある「変わり者」ばかり。
エロジジイ社長、金髪モヒカンの歯科医師、シャイで生意気な男子高生、謎のセクシー美女、うだつの上がらない中年サラリーマン…。
いつもは愉快な彼らも、それぞれ人知れず心に傷を抱えていて―。
心の垢を洗い流す感涙小説。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: