本のご紹介 池永編

池永 陽
珈琲屋の人々

ikenaga.png
まだまだ読んだことがない作家の本がたくさんあります。池永陽もそのうちの一人。珈琲屋に集まる人々の物語です。人の人生ってこんなに色んなことがあるんだなあ、なんて考えてしまいました。何気ない毎日を過ごしているけれども、実はすごく幸せなことなのかもしれません。


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/1315-e7db5e07
Use trackback on this entry.