日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 いしい編
2016-06-27 (月) | 編集 |
いしい しんじ
ぶらんこ乗り

ぶらんこのり

とっても不思議な物語です。どんな風になっているのか最後までわからないという不思議さです。でも読み終わってからもふんわかとした雰囲気は好きだなあ。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: