本のご紹介 柚月編

柚月 裕子
検事の死命

4.png

検事の本懐に引き続き佐方貞人のお話です。裁判の裏にはこんな風な展開があるのかという未知なるものへの興味が尽きません。佐方の罪を憎んで人を憎まず、そして罪をいかにまっとうに裁かせるかというブレない視点が潔い、と感じるのは私だけでしょうか?


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/1258-d2ac54c9
Use trackback on this entry.