日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
さっちゃんのおすすめ 誉田編
2016-05-14 (土) | 編集 |
日本到着後、購入1冊目

anatanohonjapan.jpg
誉田哲也/あなたの本
父の書斎で見つけた奇妙な本。
『あなたの本』と題されたそれを開くと、自分の誕生から現在までが一つ違わず記されていた。
このまま読み進めれば、未来までもわかってしまうのか。
その先をめくるか否か、悩みぬいた男の決断とは?
サスペンス、ユーモア、ファンタジー、SFなど人気作家の多彩な作風を堪能できる七つの作品集。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: