本のご紹介 乃南編

bansyouge.jpg
乃南アサ・晩鐘(上・中・下)

犯罪被害者の問題を真っ向から取り上げた衝撃作『風紋』。
その7年後を描く。
母を殺された真裕子。
新聞記者・建部。
父が殺人者となった大輔。
3人を中心に、それぞれに関わる人間の姿を余すことなく活写する。
『風紋』に勝るとも劣らない心理描写に慟哭必至の大作。


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/1176-178e7755
Use trackback on this entry.