本のご紹介 近藤編

shifonribonshifon.jpg
近藤史恵/シフォン・リボン・シフォン

さびれた商店街にオープンしたランジェリーショップ、 シフォン・リボン・シフォン。
乳がんの手術後、 東京から故郷に戻ってきたオーナーのかなえとそこに出入りする人々の人生模様。
レースやリボン、 小さな花柄で彩られた繊細で美しい下着が、行き詰まった人間関係をやさしくほどいていく。
どこか満たされない思いを抱えながら。
地方都市に生きる人々の屈託と希望を描く小説集。


この記事に対するComments:

この記事に対するPost a comment



Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://olivien.blog.fc2.com/tb.php/1174-3109c4a5
Use trackback on this entry.