日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 東野編
2016-02-10 (水) | 編集 |
2015年11月30日出版のブッククラブで、今一番出版年月日の新しい本です。

ninngyononemuruie.jpg
東野圭吾・人魚の眠る家

答えてください。
娘を殺したのは私でしょうか。

東野圭吾作家デビュー30周年記念作品

娘の小学校受験が終わったら離婚する。
そう約束した仮面夫婦の二人。
彼等に悲報が届いたのは、面接試験の予行演習の直前。
娘がプールで溺れた。
病院に駆けつけた二人を待っていたのは残酷な現実。
そして医師からは、思いもよらない選択を迫られる。

過酷な運命に苦悩する母親。その愛と狂気は成就するのか。
愛する人を持つすべての人へ。感涙の東野ミステリ。

こんな物語を自分が書いていいのか?
今も悩み続けています。
東野圭吾
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: