日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 有川編
2015-12-14 (月) | 編集 |
有川 浩
県庁おもてなし課


kencho.png

有川浩、全くはずしていません。
面白い本です。
そのひと言に尽きます。
着想が面白いだけではなく、登場人物が魅力的。
物語はずばりそのもの、県庁のお話です。
この化石化したお役所をどう料理するのか、どんな人物達を配置していくのか、そして田舎はこれからどうなっていくのかは読んでのお楽しみ。
ああ、私にも田舎があったらなあ、と思わせる一冊です。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: