日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
るるのおすすめの本 白河編
2015-09-01 (火) | 編集 |
白川 道(とおる)
天国への階段(上中下)


ブッククラブメンバーのK様からご寄付を頂いた本です。その際に「これはすごく良かったです」と言われていた折り紙つきの本です。そして私にとっては初めて読む作家の本でもありました。最初から期待大でした。
結果は言わずと知れた「るるのおすすめの本」で紹介したくなる本だったのです。2000ページにも及ぶ本だったのでかなり時間がかかりました。そしてその本を読んでいない時でも私の思考は「天国への階段」へと飛んでいってしまうほどでした。
白河道、他の本も是非読んでみたくなる作品です。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: