日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 輪渡編
2015-07-22 (水) | 編集 |
輪渡 諷介
古道具屋皆塵堂 猫除け


でましたよ、シリーズ2冊目が!
お江戸の頃のお話です。ご存知伊平次、太一郎、巳乃助と峰吉、そしてもちろん忘れてはならない白地に茶色のぶち模様の猫のしび助のお話です。あっ、今回はもう一人いるんだった。それは読んでのお楽しみ。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: