パースブッククラブ 

日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 

第8回読書会 るる編

前世療法 ブライアン  ワイス

PHP文庫から1996年に出版された本です。出版されてすぐ読んだ時には息が出来ないくらい驚きました。10代の頃、「今生きている人達は前に(の人生で)善い事をしたから、人間として(もう一度)生まれてきたんだろうなあ、これはご褒美なんだろうなあ」なんて考えていました。しばらくすると「前に(の人生で)悪い事(善い事をしなかったという意味で)をしたから、人間として(もう一度)生まれるという罰を与えられているんだ」なんて思ったことがありました。まだ輪廻転生なんていう言葉を知る前、前世なんていう言葉を知る前の話しです。

勘が鋭いわけではないけれども、第六感があたることがあります。男女の事になると覿面です。今付き合っている彼氏とは結婚しないだろうなあとか、どういうわけぐいぐい惹かれたり。極めつけは今の旦那様と知り合った時、まだ付き合ってもいないのに、「この人と結婚する」という確信がありました。男女交際で例を上げましたが、他にはこの場所前に見たことがある、或いはこの会話前にしたことがあるという事はけっこうあります。

前世療法を読んで、見たことがある場所、会話、或いは強く惹かれる訳、第六感と言われているものの落ちどころがストンと納得できました。同じようにこの世に産まれたのは学びがあるからということも私の中ではとても納得しています。「嫉妬を克服する心」これが今回私がこの世に生を受けた学びではないかと、勝手に思っている私です。これをもしや思い込みと言うのかもしれませんが、全く嫉妬を克服できていない自分がいます。そのかわり気付いた事もあります。愛すること、あるがままを受け入れること、感謝の心を持つこと。

子供が出来た時に世の中が全く違って見えたほどでした。いつしか慈しみの心がどんどん外へ向き出した事を実感し、何もかもが愛しく感じるようになりました。そうするととても不思議なことにものすごく好き嫌いがはっきりしている自分でしたが、どんどんまわりに対して優しくなることができるようになりました。もちろん本来の自分が(短気で喜怒哀楽がはっきりしている)時々メラメラとした気持ちがわく事もありますが、総じて昔より心穏やかになっているのではないかと思います。これを人は年を取って丸くなったというのでしょうか。私の場合はすべての源は旦那様に巡り合ったということから来ている様な気がします。私が言わんとしている事はブライアンワイスの著書ソウルメイトを読んでいただけるともう少し解かり安いのかもしれません。


裁判長!ここは懲役4年でどうすか 北尾トロ

作者の北尾トロの経歴がおもしろい。1958年、福岡県生まれ。オンライン古本屋「杉並北尾堂」の店主でもあり、ライターとしても様々な分野で活躍。型にはまらない執筆出版活動を展開している。古本屋店主というところで既に親近感を覚えたのですが、この型にはまらないという所に本書「裁判長!」が挙げられるのではないかと思います。裏書には「ワイドショーも小説もぶっとぶほどリアルで面白いのがナマの裁判だ。しかもタダで誰でも傍聴できる」とあります。この本により裁判が傍聴出来ると言う事実を世の中に広めたと言うことでは大きく貢献したことだと思いますが、実際に裁判を行なっている被害者なり加害者なりにとっては大変深刻なことだと思われるので、すべてをワイドショーのように扱うのは残念でした。

本書は2003年に出版されましたが、2009年5月から裁判員制度が施行され8月に最初の公判が行われました。
[ 2014/09/30 01:27 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

第8回読書会 ウメ編

裁判長!ここは懲役4年でどうすか・北尾トロ

うーん、雑誌のコラムが本になってなおかつ読み応えがある場合とイマイチだなーと思うことがあるんですが、これは後者でした。
人様の裁判を人間ドラマの盛り上がりいかんで判断する不埒さを、まあ、不問にしても、対象への迫り方の浅さが、本になって目立ってると思う。そんな簡単に、顔つきの差、とか決めつけないで、もっと詳しく描写してほしい。もっと多角的に人間像を描き出してほしい。
これなら、テレビのreality court show (例えば、Judge Juryとか)のほうが手に汗握る。新聞報道とかいれて、あとから判例集とかも読んで、書き足せば深みでると思いますけど。で、一番のゲッソリは、セクハラなんて言葉がなかった時代からでてきたようなおっさん視点。その辺が読者層と重なるんでしょうか。
でもね、あのレイプ裁判の描写は、ないわ。レイプの被害者にとって、状況を語らせられる裁判は、2度レイプされるようなもの、と言われるけど、これはそれに輪を何重もかけてる。

裁判長!北尾さんにマイナス20点!
[ 2014/09/29 02:12 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

第8回読書会 あめだま編

裁判長!ここは懲役4年でどうですか・北尾トロ

いやあ おもしろかった!!

著者がひたすら裁判を傍聴してのルポなんだけど、こんな個人的な話他人が聞いちゃってもいいのかというような話が満載。

新聞にものらない様な痴話げんかの挙句の傷害や強盗、恐喝、レイプ、裏口入学、わいせつ、離婚、たまに殺人ありでこれでもかというくらい。

人間の裏側が大爆発。

それを著者が素人目線でつっこみを入れつつコメントを書いている本なんだけど、裁判の感想だけではなく裁判所に来ている周りのひとまたおもしろい。傍聴マニアがいたり、前歯が抜けてて滑舌の悪い弁護士がいたりして、下手なドラマより役者がそろってる。

この本を読んだ後こんな面白い話が聞けるなら傍聴しに裁判所にいってもいいかなと思ってしまった。私用では絶対嫌だけど。


前世療法・ブライアンワイス

7月のバリでの手相体験からスピリチュアル系にはまっている私にぴったりの一冊でした。

精神科医である著者がキャサリンという患者の治療中、催眠療法をしている間に過去生に何回か戻ってしまう。著者は科学者という立場から過去生について最初は半信半疑だったが、患者を通してマスターと呼ばれるつかさどる人たちとコンタクトを取り、最終的にはすべてを受け入れていく。

輪廻転生について書かれており、私たち日本人にとっては意外と受け入れやすい話なのではないかと思った。

最近親しい友達が犬とお別れしたのだけれど、彼女もこの本を読んで今はお別れだけど、またいつかは会えるかもしれないと思うと気持ちがとても楽になったと言っていた。懐かしい場所があったり、わけもなく不安感を感じる場所がある理由もこれを読んでとっても納得。

前世療法2も読み終わった。3もあるらしい。これを読むと自分の過去生が無性に知りたくなること間違いなしの本でした。
[ 2014/09/28 01:15 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

本のご紹介 山本編

うつの症状と暮らす毎日はこうだったりするんだね」と思える人は読むべし
「うつでも金と自由な時間があっていいよね」と思う場合は読まざるべし。
山本文緒・再婚生活は、そういう本だと思う。
Saikonseikatsu.jpg

復帰第1作のアカペラを読むのが実はものすごく楽しみ。
acapera.jpg

パースで日本語の本との毎日をお届けしたい「趣味の貸本屋・ブッククラブ」 
[ 2014/09/28 00:34 ] 本の紹介 | TB(0) | CM(0)

第8回読書会 みきてぃー編

前世療法 ブライアン ワイス 

まぁ、あるだろうな
読んでいる最中、読み終わっての感想
ただ、人間が永遠に人間とは信じてないので
ただ、魂とか、命って、科学とか実証できるものじゃないし
だから、意識とか、前世とか、あるなって思っているので
内容は、どんどん、なるほどと思いながら
2日で読めました
ただ、ちょっと、なんだろ・・・
証明的に表現するのなら
キャサリンの言動は、多重人格者に似ている気がした
これを読んでいて、すぐにタブってしまったのは
【13番目のISOLA】貴志祐介
キャサリンが、治療の成果が表れてくる過程が
多重人格者の統合を意味しているようで
すごく、興味深かった
この本を、興味深く読める人は
【13番目のISOLA】はお勧めです
真実じゃないけど、あり得るなと思えるわよ
最後、怖いけど(笑)

これは、続きが、まだまだあるそうなので
どんどん続けて読んで、ちょっと、自分の意識を固めようと(笑)
興味津々エリアです
私の前世は、まりりんもんろー
これは、絶対だわ!!!


裁判長 北尾トロ

ノンフィクションが大好きな私は、手に取って
すぐに、絶対におもしろいだろうと思った。
案の定、よみ始めてすぐに、夢中になった
ところが、しばらく読んでいるうちに、だんだん、腹が立ってきた。
裁判を傍聴するのは、国民の権利である。
だから、こうゆう人がいて、当たり前なのだけれども
レイプ事件の詳細が知りたいのに、被害者が拒否したので
傍聴できなかったとかのあたりから
怒りで、楽しいとか、思えなくなった。
そう、この人は、あくまでも、裁判を傍聴することに喜びを覚える人
一つの趣味
そしてそれは、違法でもなんでもない
でも、だからこそ、被害者の気持ちなど、これっぽちも考えない捉え方が随所にあり
元々、ライターが職業なので
どんなひどい事も書き連ね、注目を浴びさせることを生業としているのだから仕
方ない事だけれども
どうにもこうにも、面白おかしく書き連ねている事に
後半は、怒り無しでは読めなかった
[ 2014/09/27 01:54 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

第8回読書会 さつき編

裁判長!ここは懲役4年でどうすか?

この本を読んでの感想は、「なにーー?!」という反発の思いと
「へえ~なるほどお~」という肯定の思いと、私の中で二極しています。

まず、人の不幸は蜜の味なのか!!けしからん!という思い。
レイプ事件や痴漢事件を傍聴しては
「自分も痴漢をしてみたいと思って電車に乗ったこともあるができなかった」
「レイプの詳細が聞きたいのに、証人が出てくるなり傍聴人は退出させられがっかりだった」
などと平気で書く著者がとっても不愉快。いやらしい!
その気持ちを活字にして出版する意味はどこにあるんですか?と問いたい。

ただもう一方で、非日常的、他人事だと思いがちな裁判を身近に感じさせてくれ、
傍聴を通じて”人生とは””人間とは”を考えさせてくれたな、という部分もありました。
また、子供を持つ親として、児童レイプ、児童買春事件の多いこと、
そして犯人たちの全く反省していない様を読むにつけ、身の毛もよだつ思いで、
自分の子供は自分が守らなければという思いにもさせてくれました。
また交通事故の傍聴記録を読んでは、慎重に運転しよう、人を怪我させてはいけない、
急いでいるときに運転してはならない、常にゆとりをもたなければ、と初心にかえる事が
できましたし。

ただ、本の中にも、現在は離婚事案は傍聴できなくなったとの記述がありましたが、
傍聴することによって裁判がひきしまる、ということはあっても、
プライバシー保護との兼ね合いもあるよなあと思いました。
特に他人の離婚の詳細なんて、一般国民の知る権利の対象ではないですもんね。。
有名人が覚せい剤などで逮捕された後の裁判の詳細、一言一句が
インターネットで公開されることがありますが、
国民の知る権利とプライバシー保護のバランスは難しいと思いました。

前世療法

不思議なことがあるものです・・・。
科学の世界で名声を築いた名医が
わざわざ公に出版しているわけですから、嘘はないものと信じます。

ただどうして患者さんこの療法でよくなっていくんでしょうか?
いま苦しい思いをしていて精神科医にかかっているのに、
治療のためとはいえ、前世で大きな傷となった場面を催眠中に
わざわざ再体験。二度苦しい思いをするんですよね。
どうしてなんでしょう?
どうして”辛い思いの再体験”でいまの障害がなおるのでしょうか?

いまの時代に深い絆をもつ人たちと、実は過去世でもつながっていたなんて
神秘的です。今までの私の人生の中で、びびびっときた人、
馬が合う人、何人かいますけれど、そういう人達と過去世でも
つながりがあったのかな?と想像してしまいます。
過去にも絆があったから、だから出会った時に”びびび”ときたのかな?と。

「肉体は滅んでも、記憶はずっと続いている。
過去に地球上のあらゆる場所に住み、遺伝的系統が何度も途絶えても
記憶はずっと引き継がれている。

私たちには死も誕生もなく、生命には終わりがない。
肉体をもってこの世に存在しているときには、精霊たちが助けてくれ、
肉体が滅びて霊的な世界にいけば、その精霊たちの仲間入りをするだけ。

ただ私たちは肉体をもたなければ学べないことがあるので、生まれてくる。
肉体をもてば、痛みを感じ、傷つき、人間関係を学ぶことができる。」

自分からは選ばなかった本だと思うので、読書会に感謝です。

ちょっと人に優しくなれそう。
[ 2014/09/26 01:52 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

何とか一年間我が家のバックヤードから季節の花の紹介を続けてきました。
途中で私の「ズボラコンポスト」の紹介などが飛び入りしましたが、「毎日の生活の中に花がある風景」というのはとてもいいですね。
139.jpg
このシリーズのお終いは、一番最初に紹介をしたデイジーの花を切花にしたものです。
ピンクのデイジーはやっぱり可愛い!!でもこの花実はすごい匂いなんです。それもおならのような!!

第8回読書会 つぶあん編

前世療法・ブライアンワイス

魂は世界中のいろいろな場所で、多くの時代を生きてきて、その魂の記憶は私たちの潜在意識に残っているということ。
10年以上前に初めて読んだ時も感動しましたが、その後私も歳を重ね、今回は改めていろいろなことが腑に落ちていきました。

読み進めていくにつれて、私自身がキャサリンと一緒にその時代に生きていたような感覚を感じてしまい(思い出してしまい?)、途中怖くて何度か読めなくなりました....(汗)。

私たちがこれまで世界中いろいろな人種として生きてきたことを考えれば、人種差別や争いが減って、もっと平和な世界になるのにね。

裁判長!

まずは、裁判ってこんな興味本位の野次馬な気持ちで傍聴してもいいんだ!と思いました。

内容は筆者の人間臭さというか、正直な感想をそのまま素人のような感じで(妄想も含めて)書かれた本で読みやすかったです。
やる気のない弁護士もいるんだなぁーとか、検察側の立場とか、今まで関心が無かったことだったので、未知の世界の扉が開いた感じ。
ただ、ドロドロとした、怖いなぁ....気持ち悪いなぁ....と妙に考えさせられる事件もあって、一気には読めませんでした。
今まで裁判を傍聴してみたいと思ったこともありませんでしたが、チャンスがあればいつかは傍聴したいと思いました!

最後の傍聴マニアさんたちの対談は鋭い意見満載で、おもしろかったです。
[ 2014/09/25 01:23 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

さっちゃんのおすすめ 原田編

原田マハ・まぐだら屋のマリア
Magudarayanomaria.jpg

このタイトルをどういう本にするのか、ものすごい興味があって欲しかった。
思いがけず、手にする事ができて、うふふ、かなりついてる気分。
週末に3時間くらいかけてのんびりと読んだ。
まぐだら屋のネーミング由来なんかは「そうきたか」と微笑んでしまった。
「パねえ」を文章に見かけたときは、コミック・聖おにいさんを愛読している事を感謝した。
おもい内容の本を借りる時にこの本を一緒に借りて欲しいと思う1冊。

*パネェ:半端ねえの略

パースで日本語の本との毎日をお届けしたい「趣味の貸本屋・ブッククラブ」 
[ 2014/09/25 00:11 ] おすすめの本 | TB(0) | CM(0)

第8会読書会 あずき編

前世療法

ある日長年の友達から是非このシリーズの本を読んで欲しいと勧められました。何が何か分からぬままブッククラブにこの本があるか問い合わせたところ何とシリーズ全てを揃えて下さって読むことができ、とても感謝しています。著者である精神学者ワイス博士と患者のキャサリンの治療から話が進むのですが、輪廻転生を肯定する内容です。私個人の考えとしては人間は「霊長類」と呼ばれるだけあって科学で説明できない力を色々持っていると思います。また身体と魂は別のものであって人間は成長するために目的を持って生まれてくる。この本の内容を読み一層魂というものの素晴らしさ、人間という不思議な生物の奥深さを実感することができました。シリーズ5冊読む事お勧めします。
[ 2014/09/24 02:35 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

第8回読書会 しなもん編

前世療法

5年前にこの本を読んでもあまり理解できなかったと思うけど今この本を読む機会があって納得できることもあった。これが全部理解できた時には人間的にもっと楽に、そして大きくなれるんだろうと思った。確かに現代では何に関しても度が越えている。バランスと調和が無視されて本当に重要なものが見えていないのではないかと思う。この本を5年後に読んで見るとまた違う角度から何か見えてくるような気がする。そしてこの本には続きがあるそうなので是非読んでみたい。年齢、性別を問わずに強く惹かれる人に出逢う時がある。前世で違う形で繋がりがあったのならおもしろいと思うし現世で大切にしていきたい。
[ 2014/09/23 02:33 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

第8回読書会

第8回読書会が9月20日土曜日にブッククラブで開催されました。

初めてブッククラブで開催を試みてみました。いつものカウンターにキャンドルを灯し、持ち寄りのフィンガーフードを並べ、椅子を追加してみました。夜のブッククラブもなんだかいい感じです。当日は7名のメンバーで大いに話が盛り上がりました。
Ä-É^ 2
どれも美味しそうな読書会メンバー様の持ち寄り

Ä-É^ 1
一番人気のあったのはこれ。
ブッククラブメンバーのM様から頂いた手つくりのお豆腐
ご馳走様でした!
写真提供 つぶあん様


今回の読書会のお題本は下記です。

ブライアン ワイス
前世療法


1966年コロンビア大学を優等で卒業後、1970年エール大学医学部で医学博士号をとる。その後、ニューヨーク大学ベルビュー医療センターでインターンを修め、エール大学医学部の精神医学学科で専門医学実習を修める。フロリダ州のマイアミビーチにあるシナイ山医療センターの精神科部長兼マイアミ大学医学部精神科の教授をつとめたのち、現在はマイアミ市で開業し、患者の治療を続けている。

ワイス博士の専門分野は、うつ病と不安症、不眠症、薬物濫用による精神障害、アルツハイマー症、脳科学などの研究及び治療である。(作者紹介より)


北尾トロ
裁判長!ここは懲役4年でどうすか


1958年、福岡県生まれ。オンライン古本屋「杉並北尾堂」の店主でもあり、ライターとしても様々な分野で活躍。型にはまらない執筆出版活動を展開している。
主な著書に「裁判長!これで執行猶予は甘くないすか」「気分はもう、裁判長」「怪しいお仕事!」、「危ないお仕事!」「ぼくはオンライン古本屋のおやじさん」、「ヘンな本ありますーーぼくはオンライン古本屋のおやじさん2」「キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか」など。(作者紹介より)


この本を回覧して読書会は始まりました。
続々と「感想文」を発表していく予定です。
お楽しみに!
[ 2014/09/22 16:25 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

本のご紹介 川渕編

川渕 圭一
研修医 純情物語 先生と呼ばないで


パチプロ、サラリーマン、引きこもりを経て、37歳で研修医になった僕。夢と希望を抱き大学病院に乗り込んだが、そこはおかしな奴らの巣窟だった。(本の裏書より)

おかしな話ばかりに目が行きがちですが、病院は或いは医療従事者は「たった一つのこと」すなわち「患者のための医療」である事を思い出させてくれる本でもあります。そしてそれは患者になった場合の自分達の心構えも教えてくれる本でもあります。
[ 2014/09/21 01:12 ] 本の紹介 | TB(0) | CM(0)

前回に引き続き我が家のバックヤードに自然にでてくる花です。
032.jpg
金蓮花
まあるい大きな葉っぱとオレンジ色の花が可愛い。蔦のようになってどこまでも伸びていきます。

るるのおすすめ 高嶋編

高嶋 哲夫
ミッドナイトイーグル


第4回読書会で読んだ「M8」の作者です。その後「TSUNAMI」を読み、今回ミッドナイトイーグルにたどり着きました。怖い本です。私達の知らないところでこんなことになっていたのでしょうか?これは物語なのでしょうか?それとも。。。。。

2007年に邦画史上最大スケールの山岳サスペンスとして放映されました。キャストが又いいんです。大沢たかお、竹内結子、玉木宏、吉田栄作、藤達也。ファンの方お見逃しないように!

パースで日本語の本との出会いをお届けしたい「趣味の貸本屋・ブッククラブ」 

[ 2014/09/19 01:11 ] おすすめの本 | TB(0) | CM(0)

第八回読書会のお知らせ

第8回読書会開催のお知らせです。

日時:   9月20日(土曜日)
時間:   7時半から
場所:   ブッククラブ
費用:   ブッククラブの本を読んだ方は1冊1ドル
宿題:   読んでみたい本・作家
活動内容:前回の本についてじっくり話し合い、その他の本の情報交換や世間話も。
       次回の「本」の選考決定などを話し合います

読書会はブッククラブの会員の本好きの方ならどなたでも参加できます。
2ヶ月に1回の開催を予定しておりますので、ご都合の良い時に是非ご参加ください。

今回は初めてブッククラブでの開催となりました、ちょっと覗いてみたいなあ、という方も是非いらしてください。 レギュラーメンバーはフィンガーフードを持ってくる予定ですので、美味しい食べ物をつまみながらワイワイやっていると思いますよ。
[ 2014/09/18 21:58 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

本のご紹介 田村編

田村 英里子
ハリウッドドリーム


「信じれば、夢は必ず叶う」

突然の単身渡米から9年。日本の芸能界で活動していた著者が、今やハリウッドでもっとも注目される日本人女優に!だが、その陰には、誰も知らない孤独な戦いがあった。アメリカで活躍するまでの日々を赤裸々に綴るエッセイ。
人気ドラマ「HEROES」、映画「ドラゴンボール エボリューション」で話題沸騰。(本の帯より)
[ 2014/09/16 01:09 ] 本の紹介 | TB(0) | CM(0)

120.jpg
スノーフレーク
毎年この時期になると姿を現します。でも実は種を植えるわけでも、球根を植えるわけでもないのです。どこからともなく葉っぱを出し、沢山の白い花をつけます。

本のご紹介 垣根編

垣根 涼介
張り込み姫 (君たちに明日はない3)


君たちに明日はない1、2に負けず劣らず面白い本。主人公の村上信介もさることながら、まわりに出てくる脇役と、それぞれの章の準主役がこれまた面白い。それにしても日本は英語本来のものを何でも略してしまい、日本語化してしまっているので元が英語なのか忘れてしまい、何のことだったけ?なんていうことがしばしばありました。あなたはいくつ見つけることが出来ますか?
[ 2014/09/13 01:08 ] 本の紹介 | TB(0) | CM(0)

第8回読書会開催のお知らせ

第8回読書会開催のお知らせです。

日時:   9月20日(土曜日)
時間:   7時半から
場所:   参加の方には後日お知らせいたします
費用:   ブッククラブの本を読んだ方は1冊1ドル
宿題:   読んでみたい本・作家
活動内容:前回の本についてじっくり話し合い、その他の本の情報交換や世間話も。
       次回の「本」の選考決定などを話し合います

読書会はブッククラブの会員の本好きの方ならどなたでも参加できます。
2ヶ月に1回の開催を予定しておりますので、ご都合の良い時に是非ご参加ください。


[ 2014/09/11 01:02 ] ブッククラブ読書会 | TB(0) | CM(0)

るるのおすすめ ワイス編

ブライアン ワイス
未来世療法


前世療法の第5弾となる本です。
ブッククラブには前世療法の4巻までありましたが、今回はこの本が寄付本として入ってきました。過去にブッククラブのブログでおすすめした1巻「前世療法」と3巻「ソウルメイト」がありましたが、「その続編が入ってきた、こんなすごい事が起こっている!」と思わず身震いするくらいでした。
愛と勇気をくれた前世療法の4巻の本を更にパワーアップした感じです。

パースで日本語の本との出会いをお届けしたい「趣味の貸本屋・ブッククラブ」 
[ 2014/09/10 01:06 ] おすすめの本 | TB(0) | CM(0)

春爛漫。暦の上では9月からいよいよ春。でも今日は雨と風で肌寒いくらい。
我が家のバックヤードはどうかというとちょっと情けないことになっています。
なんと言ってもここはパース。冬の間は沢山の雨が降る為にレティキュレーションはすべてオフ。そうすると植えている花は枯れ、雑草諸君が「来た来た雨が来た」と悦ぶわけです。
030.jpg
これも実は今頃になると生えてくる、種も球根も植えなくても雨とそれから春の日差しで毎年でてきます。
でもまあ、なかなか可愛いのでそのままにしています。

本のご紹介 広川編

広川 純
一応の推定


初めて読む作者の本です。
日本文学振興会の主催する松本清張賞(第13回)に投じられ、浅田次郎、伊集院静、大沢在昌、宮部みゆき、夢枕獏の5人の選考委員から満票の支持を得て受賞作に選ばれた。2006年6月に刊行された初刊単行本の帯に踊る売り文句「まさに松本清張を彷彿とさせる傑作ミステリー」に偽りなし。(解説より)

この大物作家達からの満票です。読まずにはいられないはず!はずれなしまちがいなし!!
[ 2014/09/07 01:34 ] 本の紹介 | TB(0) | CM(0)

さっちゃんのおすすめ 木皿編

木皿泉・昨夜のカレー、明日のパン
「この作家の本はじめて読んだ」と思ったら、人気脚本家がはじめて綴ったという連作長編小説だった。

「だってほら、ボク、自然科学の人だから。子供の時から、天体の写真見て育ってきてるから、死んだら星になるって言う人のこと、子供心にバカだなぁと思っていてね」っていう文とかにやられて、最初3分の1くらいはしくしくやりながら読んだ。
ちょっとてきぱきした川上弘美に三谷幸喜がトッピングの雰囲気。
夜中12時ちょっと前に読み終わって、すぐに心地良い気分で眠りへ。
読んでみてね。
[ 2014/09/05 23:22 ] おすすめの本 | TB(0) | CM(0)

本のご紹介 現代情報ネットワーク編

タクシードライバーのヒソヒソ話
現代情報ネットワーク


ドアが閉まれば、そこはもう密室。シートに座って行き先を告げるだけで、、自宅へ会社へ、或いは「ちょっとワケあり」の場所へ、と車は走り出す。有名、無名の人々と、そのさまざまな事情を乗せて、24時間街を走り回るタクシー。そこで彼らが落としていくのは赤裸々極まるプライべートから、最前線の企業秘密、テレビじゃ見せない意外な素顔まで、驚くほど多彩な秘密の数々。そう、そんな誰もが思わず覗いて見たくなる、秘密の宝庫の主人公こそ、タクシードライバーなのです。(文中より)
さあ、一体何が出てくるのでしょうか。バスや電車で読まない方がいいと思うよ。念の為。
[ 2014/09/04 01:39 ] 本の紹介 | TB(0) | CM(0)

本のご紹介 小林編

小林光恵
ナースをねらえ!


寄付をして頂いた本の中から見つけた面白そうな本です。そして初めて読む作家でもあります。最近医者が書いた本というのをよく見かけます。今回は看護婦さんが書いた本です。そうなのです今は看護士という言葉を使っていますが、この本はまだ看護婦さん、と言う時代の本です。そしてタイトルはもちろん。。。。何をひねっているのか知っているのは私の年代の人だけなのかしら?ちょっと元気が出てくる本でもあります。
[ 2014/09/01 01:46 ] 本の紹介 | TB(0) | CM(0)
Profile

Author:パースブッククラブ
メルアドが新しくなりました
お問い合わせはこちら↓までbookclub6014@gmail.com

オープン:土曜の朝9時-昼12時
他曜日は予約オープンします
お気軽にご連絡ください

詳細はCategoryのご案内をごらんください

本リストはブログ左下のブクログにあります

Latest comments
フリーエリア