日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
さっちゃんのあれこれ Audio編
2017-04-15 (土) | 編集 |
日本昔話のCDブックを眠る前に聞くのが気に入っているおりくん。
私の知らない昔話 ”Silly Saburo”を繰り返し聞いてウケている。

中古の本とかオーディオブック等を売っているところがあるのを思い出したので、久しぶりに行ってみた。
リチャード・ギアが朗読しているリトルプリンス3ドル、お買い上げ

thelittleprinceaudio.jpg
The Little Prince / Antoine De Saint-Exupery

LOTEのセクションに前回ビブリオバトルチャンプ本のセルビア語のがあって1人で盛り上がったが、残念ながらやっぱり読めない。
古本屋は「何か見つかるかも?!」とワクワクする楽しみがあるのがいいね。

Book Bazzar
bookbazzarshenton.jpg
さっちゃんのあれこれ 重松編
2017-03-28 (火) | 編集 |
プレミアムドラマ「その日のまえに」
おりくんと2人でポロポロ泣きながらみました。
先に逝く方の気持ちや後に残された家族の気持ちを短い時間ながら希望をいっぱい詰め込んでありました。
原作が重松清でブッククラブになんとなんとありました。
sonohinomaenidramahuman.jpg

その日のまえに・重松清
僕たちは「その日」に向かって生きてきた。
昨日までの、そして、明日からも続くはずの毎日を不意に断ち切る家族の死。
消えゆく命を前にして、いったい何ができるのだろうか…。
死にゆく妻を静かに見送る父と子らを中心に、それぞれのなかにある生と死、そして日常のなかにある幸せの意味を見つめる連作短編集。
sonohinomaeshigeshige.jpg

さっちゃんのあれこれ ヤクトーヴィチ編
2017-03-22 (水) | 編集 |
あかいけいと/オリガ・ヤクトーヴィチ 松谷さやか訳
akaioriga.jpg

オリガ・ヤクトーヴィチの絵本が大好きです。
先日寄付して頂いた絵本の中に発見しました
版元品切れの本を読めるなんて感激です。
さっちゃんのあれこれ Watts&Legge編
2017-03-16 (木) | 編集 |
The Fearsome, Frightening, Ferocious BOX
Frances Watts & David Legge

fearsomewattslegge.jpg

久しぶりにおりくんに本を買った。
単語の種類が豊富なのと絵が購入理由。
絵の中に動物が隠れているのをみつけたり、最後はめくると「箱の中にはいっているのは誰か?」がわかったりと楽しく読める。
普段「本読むのは後で。。。」と言うおりくんが、自慢げに音読してみせてくれた。
さっちゃんのあれこれ Scarry編
2017-03-10 (金) | 編集 |
Richard Scarryの絵が好きで何冊か持っています。
ガレージセールで買ったNursery Talesは、童話をちょっと柔らかい話にかえてあるので、子供が寝る前に読む本にもぴったりで気に入っています。
例えば、七ひきのこやぎは食べられてしまうのではなく、大きなバッグに詰められる設定なので、外科手術的イメージの後にオオカミが溺死させられる結末よりも悪夢を見る確率が減ります。

Richardscarrysausage.jpg
びーちゃんが好きなThe Three wishesは、ソーセージが鼻にくっつく願いをメインに話が進むので、大笑いした後、ぐっすり眠れます。