日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
本のご紹介 笹本編
2017-10-16 (月) | 編集 |
sasamotohaku.jpg

笹本稜平/白日夢 素行調査官シリーズ
第一巻から面白かった素行調査官シリーズの2巻目です。
英語でご丁寧に書いてありますよ。
Behavior Investigatorsと。
なんだか英語にすると、「なんじゃこれ?」となりますが(そもそも英語を使う国は素行がどうたらこうたら言わないかな?なんて気がしていますが)そこは日本語、素行を調査するのですよ。
こんな風になっているのがビックリ仰天すること間違いなしです。

るる
本のご紹介 伊集院編
2017-10-13 (金) | 編集 |
ijyuinkyakushitsu.jpg

伊集院憲弘/客室乗務員の内緒話
伊集院憲弘の「客室乗務員は見た!」の第2弾です。
笑っちゃいけないと思いながら、大声出して笑ってしまいました。
この本のすごいところはなんと言ってもこれが全部実話だというところ。
本当にご苦労なことだと思います。
それにしても時代を感じます。
その昔は「スチュワーデス」が和服に着替えてサービスをしたということもあったのですよ。

るる
本のご紹介 百田編
2017-10-10 (火) | 編集 |
hyakutaforutuna.jpg

百田尚樹/フォルトゥナの瞳
第五回ビブリオバトル参加のヒヨッコ様からの寄付の本です。
斬新な物語からは目が離せなくなり、この終わりはどうなるのか気になって気になって一気に読んでしまいました。
読み終わってからもしばしボーっとしてしまいます。
もっと別の終わり方はなかったのかと思ってしまうのですが、最後の最後のエピローグで「!」。
さすが百田さん。

るる
本のご紹介 真山編
2017-10-03 (火) | 編集 |
mayamapride.jpg

真山仁・プライド
初めて読む真山仁の短編集です。
逆境を支えるのがプライドなら、人を狂わせるのもまたプライド。
現代を生き抜くために、絶対に譲れないものは何か。
ハゲタカシリーズ以来ファンでもありますが、短編集もなかなかです。
本の紹介 堂場編
2017-09-21 (木) | 編集 |
doubayami.jpg

堂場瞬一・闇夜
警視庁失踪課 高城賢吾シリーズの9冊目になります。
残念ながらブッククラブの在庫はすべての巻があるわけではありませんが、一つ一つは独立している物語りのためあまり支障はありません。
随時購入しているのでその時に前の方を読んでみたりするものなかなか面白いかもしれません。

るる