日本語活字中毒の皆々様 ようこそ趣味の貸し本屋へ 
さっちゃんのおすすめ 寄藤編
2017-02-26 (日) | 編集 |
shinicatalog.jpg

死にカタログ・寄藤文平
死んだらコオロギになる。
そう信じる人々がいる。
あばくのでもなく、かくすのでもなく。
寄藤文平が描いた、等身大の死のカタチ。
「死ぬってなに?」素朴な疑問を、絵で考えた、新しい「死の本」。
さっちゃんのおすすめ 有川編
2017-02-22 (水) | 編集 |
キケン・有川浩
kikenarikawa.jpg

表紙の若者が「嘘だ!」と叫んでる絵を見て、いつも買いそびれていた本です。
寄付で頂いて「いやっほう!」と吹き出しに書きたくなりました
さっちゃんのおすすめ 加藤編
2017-02-20 (月) | 編集 |
モップガール・加藤実秋
mopgirlkato.jpg

高給優遇・初心者歓迎…
求人広告に誘われて、フリーターの桃子が就職した先は、事件・事故現場の後始末が専門の掃除会社だった。
個性豊かな清掃員達が、桃子に起こる超常現象を手がかりに、事件や事故の謎に挑むお掃除サスペンス。
さっちゃんのおすすめ 原田編
2017-01-31 (火) | 編集 |
東京ロンダリング・原田ひ香
tokyoharada.jpg

内田りさ子、32歳。
訳あって夫と離婚し、戻る家をなくした彼女は、都内の事故物件を一か月ごとに転々とするという、一風変わった仕事を始める。
人付き合いを煩わしく思い、孤独で無気力な日々を過ごすりさ子だったが、身一つで移り住んだ先々で出会う人人とのやりとりが、次第に彼女の心を溶かしてゆく。
東京の賃貸物件をロンダリング“浄化”する女性の、心温まる人生再生の物語。
さっちゃんのおすすめ 谷川編
2017-01-03 (火) | 編集 |
谷川晃一・うそうさぎ
usousagi.jpg

絵も文もダラダラ感いっぱいの絵本。
なのになぜかおりくんが気に入っている。